東銀座の特許事務所「クロスリンク特許事務所」のヤマダです。

http://www.xlinkpat.jp/

 

はじめに

弁理士会の研修で甲府に行ってきました。

そのままホテルで1泊。
翌日、甲府駅の周辺を散策していたら、駅の近くに何やらおしゃれな雰囲気のスポットを発見しました。

その名は「甲州夢小路」。
調べてみると、観光に力を入れている山梨県の新しいランドマークらしい。

これはスイーツの匂いがしますぜ!

ということで、今日はスイーツ弁理士が行く<甲府編>です!

161001 甲州夢小路 外観

 

 

アットホームなかわいいスイーツ店
「ゆきる Yamanashi」

まず最初に突撃したのが「ゆきる Yamanashi」さん。

黒板に描かれたイラスト、雪だるまのロゴマーク。
店構えからして、なんとも可愛らしい感じです。

161001 ゆきる 外観

 

中に入るとショーケースの中にスイーツが並んでいます。

ゆきる ショーケース

いつもはシフォンケーキなどもあるそうですが、
今日はケーキ類は全て売り切れとのこと。

残念…。プリンで我慢します。

2Fがイートインのスペースになっています。
イートインのスペースはこんな感じ。

161001 ゆきる 店内

山小屋とかロッジみたいですね。
実にアットホームな雰囲気です。

ソファーで寛いでいると、ホットカフェオレとともに運ばれてきたのがこれ!

161001 ゆきる 紫芋のプリン-02

鮮やかなラベンダー色のプリンに山梨らしくブドウがトッピングされています。
プリンもブドウ味かと思いきや、さにあらず。
季節限定商品「紫芋のプリン」です。

滑らかというよりは、素材を感じられるツブツブ、ザラッとした食感。
口に運ぶと紫芋の風味がフンワリと広がります。

お店のお姉さんが「紫芋は強い風味があるわけではなくて、色もきれいなのでお菓子の素材としては使いやすいんですよ」と教えてくれました。

紫芋のプリン+ホットカフェオレ(750円+税)。

ごちそうさまでした!

 

「ゆきる Yamanashi」に関する記事

甲州夢小路店舗ガイド
食べログ

 

パフェに信玄餅!
「和カフェ 黒蜜庵 きなこ亭」

次に訪問したのがこちら。
「和カフェ 黒蜜庵 きなこ亭」さん。いわゆる和スイーツのお店です。

161001 きなこ亭外観

ここに来たらこれを頼むしかありません。

「桔梗信玄餅パフェ」!

161001 きなこ亭 パフェ

どーん!大迫力(笑)

上から

・黒蜜(トッピング)
・きなこ(トッピング)
・ホイップクリーム
・黒糖ドーナツ棒?
・アズキ
・バニラアイス
・信玄餅
・寒天
・コーンフレーク
・再び黒蜜

と豪華絢爛。地元の銘菓「信玄餅」が小さいの2つだけというのはちょっと残念ですが、その他の具材は種類が多いだけではなくて、それぞれがかなりのボリュームです。

調子に乗って食べていると、最後の方で寒天とコーンフレークのラッシュに苦しみます…。
上層のホイップクリーム、バニラアイス、あずきなどと、よく混ぜて食べた方がいいですね。

そして大ラスで、濃厚な黒蜜!
もう、喉がコワコワします(笑)

圧倒的なボリュームと濃厚な甘みを兼ね備えた最凶のパフェ。
いやー。参りました! 降参です!!

桔梗信玄餅パフェ(680円+税)。

ごちそうさまでした!

 

「和カフェ 黒蜜庵 きなこ亭」に関する記事

甲州夢小路店舗ガイド
NAVERまとめ「甲府駅ならここ!スイーツも美味なカフェおすすめ3選【山梨】」

 

お土産に彩り鮮やかなドライフルーツを
「ドライフルーツ 樹の実」

お腹がいっぱいになったら、お土産も買っていきたいですよね。
ということで、最後に訪れたのが「ドライフルーツ 樹の実」さん。

乾燥果実、乾燥野菜のお店です。

161001 樹の実 外観-02

お店の中に入って真っ先に目についたのがこれ!

161001 樹の実 ドライフルーツ

どうです?!この鮮やかさ。
まるでサラダのようです。

実に様々な果物が入っています。
キウイのドライフルーツなんて珍しいですよね。

お土産に持っていったら喜んでもらえそうです。
私も自分用に買いました。

これだけ入って600円+税。
お買い得です!

 

「ドライフルーツ 樹の実」に関する記事

甲州夢小路店舗ガイド
株式会社 タンザワHP(店舗紹介)

 

アクセス

甲州夢小路は甲府駅のすぐ側にあります。
北口を出て線路伝いに東京方面(東)に歩くと2-3分もあれば着くでしょう。

「甲府 時の鐘」というやぐらが目印です。

161001 甲州夢小路 外観-02

 

感想

山梨県が力を入れているだけあって、とてもオシャレな感じのスポットです。
外観は明治、大正、昭和初期の甲府城下町を再現しているのだそうです。

161001 甲州夢小路 外観-02

外は古風ですが、店内は横浜の赤レンガ倉庫街に入っているお店と雰囲気が似ていて今風です。

スイーツ系のお店以外にも、ワインのテイスティングができたり、山梨の素材を使った自然食レストランがあったり、スイーツ好きの人でなくても楽しめるスポットですよ。

甲府に行った際はぜひ立ち寄ってみてください!

 

甲州夢小路の情報

店名:    甲州夢小路
ジャンル:  多目的スポット
住所:    〒400-0031 山梨県甲府市丸の内1丁目1-25
TEL:     055-298-6300
webサイト: http://koshuyumekouji.com/

 

甲州夢小路に関する記事

Find Travel「甲州の魅力をぎゅぎゅっと詰め込みました♪ 甲州夢小路で歩く、買う、観る!」

 

関連記事

【函館「六花亭」 緑の中の老舗菓子店で初物の栗を使った焼き立てマロンパイをパクつく】  ~スイーツ弁理士が行く!#9(2016.09/21)~

銀座ぶどうの木 ~ちょっと珍しい!銀座の皿盛りデザート専門店~ 【スイーツ弁理士が行く!#5】

 

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クロスリンク特許事務所
弁理士 山田 龍也(やまだ たつや)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
webサイト: http://www.xlinkpat.jp/
Facebookページ: https://www.facebook.com/xlinkpat
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お問い合わせフォーム: http://xlinkpat.jp/contact/
お問い合わせは、随時、受け付けています。
面談は、初回2時間まで無料です。
―――――――――――――――――――――――――

東銀座「クロスリンク特許事務所」、弁理士のヤマダです。機械(構造)分野、化学(材料)分野を中心に、中小企業のモノづくりをサポートしています。
商品の企画・開発、商品の差別化戦略、特許取得その他の知財戦略、何でもご相談ください!