今年の弁理士試験は?

 

東銀座の特許事務所「クロスリンク特許事務所」のヤマダです。

10日ほど前に、今年の弁理士試験の内容やスケジュールが発表されました。

平成28年度弁理士試験公告
(特許庁webサイト)

今年は、5月22日に一次試験(マークシート)、7月3日に二次試験(論文<必須科目>)、7月24日に二次試験(論文<選択科目>)、10月下旬に三次試験(口述)が行われます。
最終合格発表は11月9日。半年近くに及ぶ長丁場です。

また、今年は、試験制度が変更されました。

平成28年度から弁理士試験制度が変わります ~弁理士試験制度改正の御案内~
(特許庁webサイト)

一次試験で科目別の足切りが採用されたり、ニ次試験の選択科目の出題分野が変更されるなど、昨年までとは異なる対応が要求されます。

受験生の方は大変だと思いますが、できる限りの準備をして試験に臨んで欲しいと思っています。

 

ヤマダの受験生時代

 

かくいう私も平成22年までは受験生でした。

長い長い受験生生活でした。
合格するまで、平均的な受験生の何倍もかかりました。

試験制度や法律が何度も変わりました。
途中で身体を壊したこともありました。

よくもまぁ、あんなに長々と試験を受け続けたものだと、自分でも思います。
ただ、どんなに結果が出なくても、弁理士試験の受験を止めようと思ったことは一度もありませんでした。

弁理士資格に執着し、諦めがつかなかったからではありません。
妄想かもしれませんが、自分は弁理士になるものだと信じて疑いませんでした。
だから受かるまで続けるだけ。止める理由はなかったのです。

試験に合格した時、当時お世話になっていたお客様から、
「やっとヤマダさんにふさわしい肩書がつきましたね」。
そんな風に言ってもらったことを覚えています。

そんな風に思ってくれる人がいる限り、この仕事を続けていきたいと考えています。

 

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
クロスリンク特許事務所
弁理士 山田 龍也(やまだ たつや)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
webサイト: http://www.xlinkpat.jp/
Facebookページ: https://www.facebook.com/xlinkpat
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お問い合わせフォーム: http://xlinkpat.jp/contact/
お問い合わせは、随時、受け付けています。
面談は、初回2時間まで無料です。
―――――――――――――――――――――――――

東銀座「クロスリンク特許事務所」、弁理士のヤマダです。機械(構造)分野、化学(材料)分野を中心に、中小企業のモノづくりをサポートしています。
商品の企画・開発、商品の差別化戦略、特許取得その他の知財戦略、何でもご相談ください!